七飯アドラー心理学研究会

パセージ定員に達しました!

みなさま
こんにちは。

5月から開催のパセージは、
おかげさまで定員に達しました!

2017 Passage案内

5月からのコースは締め切りました。

次回開催は秋ごろの予定です。

受講を考えていらした方へ
次回のご案内をご希望の方は、下記までご連絡いただけますか。
ご連絡いただいた方へ、次回のご案内をさしあげます。
passage_08@yahoo.co.jp

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

チョコままのアドラー育児日記

みなさん

こんにちは。
チョコままさんから育児日記いただきました。
どうぞご覧ください。

♪♪♪♪♪

子どもがスポーツクラブ用のウィンドブレーカーを着て学校へ行きたいと言っていた。

本人の物だし着て行かせてもよかったのだが、
よくズボンをやぶいて帰って来るので、

「ズボンみたいにやぶけると嫌だな。高いからすぐに買ってあげられないし…。」と言ってしまった。

すると、子どもは「んーんー、」と怒って地団駄を踏んだ。

私も少しイライラしたが、ここで怒鳴ってしまってはいつもと同じだと思い、手を広げ「おいでっ♪」と声をかけた。
最初は「んー!」と否定したが手を引きハグした。
まずは私が落ち着くために、子どもの頬をなでた。
落ち着いてから子どもの顔をみるとニコニコしている。
登校時間だったため時間がなくハグしたまま、
「帰ってきたら、どうするか話をしようねっ」と声をかけると、
「うん♪」といって学校へ行った。

♪♪♪♪♪

チョコままさん、ありがとうございました。

次回のフォローアップをお知らせします。
七飯フォローアップの会 2月25日(土)14:00
札幌フォローアップの会 2月26日(日)10:00
上ノ国フォローアップの会 3月5日(日)10:00

持ち物:パセージテキスト(お持ちの方)、事例
ご参加お待ちしています。



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

パセージ開催決定しました!

みなさま

こんにちは。
お知らせです♪

5月から始まるパセージは開催が決定いたしました♪

2017 Passage案内

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

七飯パセージ開催のお知らせ

みなさま
こんにちは。

待望のパセージ開催のお知らせです。
千葉から清野雅子さんをお迎えして開催いたします。
ベテランリーダーをお迎えしてのコース開催は貴重です。
お申込みお待ちしています。

前回お知らせしたチラシは日付が違っていました。
こちらが正解です。

2017 Passage案内



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ねこ母さんのアドラー育児日記その11【失敗談2:夜】

【失敗談2:夜】

こんにちは、ねこ母さんです。
先日、2学期の始業式の朝、寝坊しても自力で起きて来た息子の話しをお話しました。
今回はその日の夜のお話をお伝えします。

◇息子:「あ~なんで目覚まし時計セットしなかったんだろ~」
◆私 :「え?大分早い時間から何回も鳴ってたよ(笑)お母さんが起きちゃったよ」
◇息子:「え?!鳴ってたの?!」
◆私 :「きっと頭が夏休みモードだったんだね」
◇息子:「明日は早く起きよ~、あ、もし起きて来なかったら起こして下さい」
◆私 :「いいよ。何時まで起きて来なかったら起こしたらいい?」
◇息子:「6:30」
◆私 :「わかったよ、じゃあどうやって起こしたらいい?」
◇息子:「お腹をなでる、いや鼻をつまんで」
◆私 :「つまむの?息できなくて起きるってこと(笑)」
◇息子:「そう」

私は息子から「明日、起きて来なかったら起こして下さい」と依頼されました。
そこで、テキスト16-L「子どもの課題を共同の課題にする(1)」
-1.「子どもから親に頼んできたとき」
2.「言葉ではっきり頼まれてから手伝う」

11-L「さらに子どもの話しを聴く」
-5.「開いた質問を使う」

を実践しました。

今回は彼の依頼を引き受けましたが、きっと明朝は余裕を持って起きて来ると思っていました。

 息子とのやり取りの後で母から興味深い話しを聞きました。

◇母:「今朝の寝坊のことあるでしょ~。あの子、昼間に面白い話しをしてたよ。一応シェアするよ
。学校から帰って来て『お母さんひどくない?遅刻するのに起こさなかったんだよ~』って言ってたの。」
◆私:「えー?!そうなの?」
◇母:「『お母さん、自分で起きて来るって信じて待ってたんだと思うよ。待つっていうのも大変なものだよ』って伝えたら『ふ~ん』って言ってた」
◆私:「そうなんだ~、ありがとう(笑)」

 同居の家族はアドラー心理学を学んでいるわけではありません。
それぞれのやり方で彼と関わってくれています。
そんな家族の中で彼は成長しているのだなと感じました。
子育てに協力してくれている家族に感謝しています。

♪♪♪♪♪
ねこ母さんありがとうございました。

次回のパセージフォローの会は
1月28日(土)14:00 七飯
1月29日(日)10:00 札幌
持ち物:エピソード、パセージテキスト(お持ちの方)
みなさまのご参加お待ちしております。
お問い合わせはpassage_08@yahoo.co.jp

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 七飯アドラー心理学研究会 | NEXT