FC2ブログ

七飯アドラー心理学研究会

アドラーキャラバン上ノ国の陣

この10月に、日本アドラー心理学会北海道地方会の世話人が交代した。新しい世話人から、この機会に、各地域の自助グループの皆さんに、あいさつして回りたいとの申し出があった。

その第一弾、上ノ国のグループへの挨拶まわり。桧山の江差、上ノ国、厚沢部方面は、以前からアドラーの勉強会が続いているところだ。

20181216165210b10.jpeg


場所は、七飯からも複数で参加するので、お互いの便利のために中間地点の厚沢部の鶉温泉になった。ランチと入浴付き。

単なるあいさつまわりではなく、アドラーのお勉強も兼ねてということで、私が先日の能登総会で発表した「小児科外来における不登校の子どもへの援助」のシェアと、教育講演「不登校の子どもを勇気づける」を披露した。かくしてアドラーキャラバン上ノ国の陣と相成った。

桧山地方の常連さん、久しぶりに参加した人、新しく参加した人、こじんまりとした会ではあったが、終始和やかに進行した。

世話人のあいさつがとても良かった。「こうして顔を見合わせて親しく挨拶し、協力してやっていきたい」と、新しい世話人たちの、地に足をつけた、すなおな決意が伝わってきて、とても暖かな気分になった。

新しい世話人のもとで、北海道地方会の新しい時代がやってくる予感がした。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

パセージプラス無事終了

無事に「パセージプラス」が終了した。パセージプラスは、アドラー心理学基づく親子関係セミナー「パセージ」の上級編。
この二つを受講すると、アドラー心理学に基づく育児の知識と技術のすべてを習得したことになる。

パセージを受講し、もっと学びたいと思ったり、パセージだけではまだ充分ではないなと感じたりした方々、みんなにとって待ちに待った「パセージプラス」であった。

パセージプラス

「パセージプラス」の一つの大きな柱は「エピソード分析」。これをみんなができるように、コースの中で何度も繰り返し行う。リーダーの北風さんは大ベテラン、一見とっつきにくい「エピソード分析」を実に上手にリードして、いとも簡単にすすめていく。メンバー全員が体験し、自分にもできると思えるようになったところがすごい。「自分のことを知る」楽しさをみんなが体験した。

今回の参加者も、しっかりと準備ができていたのだと思う。エピソードがなければ学びは深まらない。みんな自分のエピソードをしっかり用意して臨んでいた。パセージを受講してからそれぞれが研鑽を積み重ね、はっとおもったことを「エピソード」にする訓練をしてきたおかげで、それぞれが深いところで学ぶことができたのだと思う。

今回一番学んだことは、「共同体感覚」という言葉のさししめす内容の深さ。「この問題は私にとってどういうことだろう。私が幸せになるためには私は何をすればいいのだろう」と考えるのをやめて、「この問題はみんなにとってどういうことだろう。みんなが幸せになるためには私は何をすればいいのだろう」と考えること。世の中の様々な問題は、こう考えることによってこそ解くことができるんだということをしっかりと胸に刻むことができた。

アドラー育児はおけいこ事。今回はやり方をひととおり学んだところ。これから、それぞれ自助グループで、さらに深め合って、お互いに成長していけたらと思う。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7月の行事

みなさまこんにちは。

7月の予定です。

7月19日(水)19時:読書会 (18:30から8月6日の打ち合わせです。)
7月20日(木)13時30分:勇気づけの会
7月22日(土)14時:七飯パセージフォローアップの会
7月23日(日)10時:札幌パセージフォローアップの会
7月30日(日)10時:上ノ国パセージフォローアップの会

来る平成29年8月6日(日)
アドラー心理学を学ぶ休日ですね。

もうお申込みしましたか?
平成29年アドラー心理学 講演会チラシ(カラー)
ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8月6日アドラー心理学を学ぶ休日

みなさん
こんにちは。

来る平成29年8月6日(日)
アドラー心理学講座を開催することになりました。
多くの方にお申し込みいただいております。

午前はまだ余裕がありますが、
ぜひお早めにお申込みください。

平成29年アドラー心理学 講演会チラシ(カラー)

ちらしのPDFをご希望の方へ
日本アドラー心理学会北海道地方会のHPをご覧ください。


★「アドラー心理学を学ぶ休日」
 ●午前の部:対談式講演会
「アドラー心理学を生きる ~人を勇気づけて暮らすということ~」
 9時30分受付、10時開始、11時30分終了

●午後の部:講義と実習
「エピソード分析を学ぶ」
13時受付、13時30分開始、16時30分終了

・講師:井原文子氏
 神戸市に生まれる。神戸女学院大学文学部英文学科卒業。二児の母。子育て中に
アドラー心理学にであう。日本アドラー心理学会会員。学会認定心理療法士。
機関誌『アドレリアン』編集長。

・会場 亀田福祉センター 第2会議室 
〒041-0806函館市美原1丁目26番12号

・参加費:午前2000円、午後3000円

・定員:午前80人、午後20人

・申込先:メール passage_08@yahoo.co.jp か、FAX:0138-65-0508
      七飯アドラー心理学研究会
①名前 ②住所 ③電話番号 ④メールアドレスを明記ください。
・振込先:
郵便局 記号19400 番号10159211
ゆうちょ銀行 店名:九四八 店番:948 口座:普通1015921
(いずれも名義は)日本アドラー心理学会北海道地方会

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

パセージ定員に達しました!

みなさま
こんにちは。

5月から開催のパセージは、
おかげさまで定員に達しました!

2017 Passage案内

5月からのコースは締め切りました。

次回開催は秋ごろの予定です。

受講を考えていらした方へ
次回のご案内をご希望の方は、下記までご連絡いただけますか。
ご連絡いただいた方へ、次回のご案内をさしあげます。
passage_08@yahoo.co.jp

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 七飯アドラー心理学研究会 | NEXT