FC2ブログ

七飯アドラー心理学研究会

上ノ国でアドラーを学ぶ

今日は、上ノ国での子育て相談会。上ノ国とは、以前から縁があって、アドラーを学んでいる人たちも多い地域だ。

上ノ国

今回のテーマは、「体の感じを知る」。この相談会では基本的にアドラー育児の話をする。理性的な子育てをするためには、まずは自分が感情的になっていることに気づくことが大切だ。感情は体に現れるので、その体に現れた感じに気づくことから始めようという趣旨。

はじめに少し講義をする。アドラー心理学が感情をどう扱っているのかと言うお話し。それから、最近感情的になったできごとを絵に描いてもらう。絵を描くことで、その時の感情、体の感じを思い出しやすくするためだ。それぞれに発表してもらい、その時の体の感じを再度確認してもらう。そして、パセージのテキストの30-Lで点検する。

パセージを学んだ人には、いいブラッシュアップになったようだ。油断をしているとついテキストから離れて慣れ親しんだやり方に戻ってしまう。まだ学んでいない人には、いい刺激になったようだ。1月にパセージをやる予定だが、何とかそれに参加したいという感想もいただいた。時間をかけて上ノ国まで出張した甲斐があったと思う。
スポンサーサイト




別窓 | 報告 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新春のパセージ | 七飯アドラー心理学研究会 | アートセラピー「彩り~今の自分と過去の自分」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 七飯アドラー心理学研究会 |