FC2ブログ

七飯アドラー心理学研究会

パセージフォローの会

4月23日定例のパセージフォローの会が開かれた。

はじめに、前回取り上げた事例の事後報告があった。家族会議が開かれ、家族みんなが積極的に参加し、新しいルールを決めるところまで、しっかり話し合われたとのこと。その後、新しいルールはうまく機能し、子どもも意欲的に関わり、波及効果までついてきたといううれしい報告であった。家族会議の話題でひとしきり盛り上がり、家族会議を開くよい動機づけの機会になったものと思う。
パセージ423

今回、新しい事例を出していただいた。事例をもとに、パせージのテキストを使いながら、みんなでこれからの働きかけの仕方を考えてみた。テキスト10-Lの「子どもに感謝しよう」、テキスト9-L、11-Lの「子どもの話を聴く、1~7」、テキスト10-Lの「子どもを信頼しよう」、テキスト6-L「どんな時に子どもは適切な行動をとるか」などのページが候補に挙げられた。事例提供者の方も、子どもの適切な側面をお土産に、うちに帰って家族会議にチャレンジしてみようという気になられたようすであった。

パセージフォローの会に出るたびに、テキストは本当によく作られているなあということを実感する。

(きねずみじいや記)
スポンサーサイト

別窓 | 報告 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<上ノ国プチパせージ | 七飯アドラー心理学研究会 | ねこ母さんのアドラー育児日記その1>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 七飯アドラー心理学研究会 |